当社が選ばれる理由

採用支援・組織づくりの全体像 

 自社の強み・らしさを、ブランディング・採用コンサルタントによるプロの視点で整理し、効果的な伝え方を実践していきます。 

若年層の働き方や、ライフスタイルで求める価値観も多様化しています。
そのため、応募者ひとりひとりの心情に寄り添いながら、きめ細かいフォローが必要となりました。

慢性的な人材不足から、募集も通年化しています。

採用業務も膨大かつ広範囲 に及ぶため、人事採用担当者が少ない場合には、 業務過多に陥り、社員が疲弊しているケースも少なくありません。

新たなアプローチ手法も取り組んでいきたいが、マンパワーの問題で着手できていないと悩んでいらっしゃる人事担当者様の声も聞こえてきます。

当社では、採用活動を通じて、ブランディング(ファンづくり)を意識。


さらに、社員が“働き続けたい”と願う、定着化のための組織づくりも視野に入れ、教育・健康経営までトータルにサポートします。

不確実かつ、正解のない時代。採用・組織づくりも、創造力と柔軟性をもって、変化に挑みましょう。

人手不足の倒産の動向調査(帝国データバンク調査)

 欠員率(常用労働者に対する未充足求人*の割合)はバブル崩壊以降最高の2.4%を記録し、欠員数は121万人に上りました。 帝国データバンクによると、従業員の離職や採用難等により収益が悪化したことなどを要因とする倒産、いわゆる「人手不足倒産」は2018年の1年間 で153件発生。
前年比44.3%の大幅増、3年連続の増加で、2013年の調査開始以降の最多を更新しました。
資料:~日本パーソル研究所×中央大学「労働市場の未来推計2030」より~

こんなお悩みは、ありませんか?

□採用業務を熟知した経験者がいない
□将来を見据えた採用計画が立てられずにいる
□会社説明会では、学生の表情や反応が乏しい

□会社説明会の開催日数を増やしたい 

□応募者や内定者のフォローに手が回っていない 

□採用コスト・人件費が年々膨れ上がっている
□効果的な媒体選定ができていないような気がする
□パターン化しているので、採用ツールの見直しをしたい
□オンラインに対応する映像制作(会社説明)をしたい
□インターンシップの企画・実施を考えている
□ターゲット大学の訪問やリレーションを強化したい
□スカウトメール作成・送信に、時間を費やしている
□定着化しない、早期離職が常態化している 

□採用・育成・健康経営の領域で顧問を探している

□テレワークの影響で、チームで働く意識や一体感が薄れてしまっている。
□会議の雰囲気が良くない。一部の人が発言するのみで、活性化しない。
□階層別・社員ひとりひとりに適した教育を再設計したい
□社員のモチベーション維持のために、評価制度を見える化したい
□役割認識や主体性を引き出すキャリア教育や個別面談を導入したい
□女性活躍に取り組みたいが、そのロールモデルがない(または少ない)
□組織開発に関わる法整備について、当事者意識のない社員が多い

□メンタルヘルス不全の従業員が増えてきたので対策したい 

□経済産業省の健康経営優良法人認定制度の認定をうけたい
□コンプライアンスの理解について、従業員に浸透しているか不安がある
□ハラスメントやLGBTQなどの最新動向について知りたい
□会社の認知度をアップさせたい、SDGsの取り組みを増やしていきたい
□経営層に対し、人材不足や組織開発に向けた意識を高めたい
□組織開発、何から手をつけてよいかわからない

 採用・育成、健康経営・CSR、すべては同じ土壌でつながっています

今を良くする、未来が良くなる 

持続可能な組織づくりに必要な支援策を設計し、

人事に関するお困りごとをワンストップで解決へと導きます 

人材採用コンサルティング/RPO

(Recruitment Process Outsourcing)

・新卒採用、中途採用業務の代行、人事部顧問契約
媒体選定、会社説明会、応募者管理・対応、書類審査、面接、インターンシップ企画・実施、学校訪問、採用ツール企画・制作、内定者フォロー及び事前教育、SNS広報、採用サイトや就活サイトのデータ作成・更新、スカウトメール・フォロー対応、外国人雇用時の在留資格申請取次

ブランディング・ファンづくり広報

・CI(コーポレートアイデンティティ)策定支援
・アクションプランの具体化
・社長の魅力をプロデュース
・社長の発信力講座
・関係各位とのリレーション構築

・広報ターゲット層へのヒアリング・調査
・従業員満足度調査

・広報ツールの見直し、企画・制作
・WEBサイト更新やSNS広報
・イベント企画、実施
・地域貢献、SDGs推進


研修設計(定着に向けた専門・ビジネス教養、学びなおし)

階層別・評価制度に照らし合わせ、最適な教育を設計し、従業員のヒューマンスキルを高めます

<ワークスタイル改革>
実践的思考法、目標達成スキルSMART、デザイン思考、コンセプトワーク、チームビルディング、リーダーシップ、フォロワーシップ、ロジカルシンキング、質問スキル 、プレゼンテーション、コーチング、アサーション、アンガーマネジメント、マネジメント管理職、新入社員研修、ビジネスマナー、コミュニケーション、キャリア教育、企業理念研修 、セールススキルetc.

 <社会人のためのリベラルアーツ教育>


 <IT教育> 
office、PM、プログラミング教育 etc.


<生活密着>

健康経営・コンプライアンス

・健全な組織体制、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践するための現状分析とアクションプランを策定
・各種セミナー・研修の実施(コンプライアンス、ハラスメント、セルフメディケーション、実践ストレス(コーピング)、管理職傾聴スキル、社内コミュニケーション活性化)
・健康増進への取り組み
・ストレスチェック各種
・女性活躍推進のための組織づくり
・D&I(ダイバシティ&インクルージョン)推進
・個別カウンセリング
・ ハラスメント行為を理由に従業員からの賠償請求リスクに備える「雇用慣行賠償責任保険」 
・ワークスペースやリラクゼーションスペースの企画

人材不足の問題を解決するために、貴社の事業はIT/ロボティクスに置き換える事は可能でしょうか?

若年層をはじめ、必要人材の採用は深刻化が増しています。

採用業務・健全な組織づくりのベストパートナーに、アンズにご用命ください